FC2ブログ

がんばれトムくん

一ヶ月何も書いていないので広告が出てしまった

タイトル
TESLAGRADというゲームをSteamで購入しました
謎解きしつつ建物の中を探索していく横スクロールのアクションです

日本語にも対応されていますが、そもそもストーリーを進めていく中でセリフなどは無く、
メニュー画面の文言が変わるだけですので、英語でやってもスワヒリ語でやっても
ペルルンチョ語でやってもゲーム進行には何ら問題ありません
あと、ペルルンチョ語は今ぼくが咄嗟に思いついた言語ですので
このゲームのオプションで選ぶ事すらできません

そんなことはどうでもいいので、とりあえずゲームの事を書きます
トムっぽい
主人公は少年
こう、よくアクションゲームの主人公というと
熱血系で髪の毛とかツンツンしていそうなイメージがありますが、
TESLAGRADの主人公は前髪も分かれていてちゃんとしています
この子の名前は知らないのですが、英語の教科書に登場する「トム」っぽい感じ
トムは雨の中、夜の街へ出掛けました
 
 
トムとかそういうのはもういいので、ゲームの事を書きます
にやり
TESLAGRADは磁力的なパワーのギミックを使って進んでいくゲーム

トムパンチ
例えば、トムパンチでブロックに赤いパワーをつけると

あがる
青いブロックにくっつきます
違う色にくっついて、同じ色からは離れる
磁力系アクションゲームの基本です
磁力系アクションゲームって何だ

とぶ
自分に磁気を帯びてフワっと浮いたり

くつ
なんちゃらブーツを履いて

ビュン
短い距離を瞬間移動できるようになったり
トムはどんどんアクションゲームの主人公たる能力を身につけていく
あとこのビュンって感じのが一瞬なのでスクリーンショット撮るのが何気に大変

トラップ
ビリビリしているトラップに触れると一発でアウトな
即死磁力系アクションゲームなので、
ダメージを受けた後の無敵時間でゴリ押しみたいな事はできません
ただ、ミスになってもわりかし近いところから再開できるので
とりあえず死ぬ そして覚えるという感じで進められます

きれい
なんかちょっといい感じのスクリーンショットがあったので使います
ゲーム中にセリフなどは出てきませんが、建物を探索していく中で
なんとなく世界観のようなものはうっすらと分かったり分からなかったり

クリアまでのプレイ時間は6時間ほどでした
隠しアイテムを集める要素もあり、全部集めようとするともう少しかかると思います
ちょっと頭を使ったアクションゲームがやりたい時にいいかもしれません

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
カウンター
カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
ユーザータグ
アーカイブ
MoEの微妙なデータ集
プロフィール

 心力 

Author: 心力 
MoE 自キャラ
twitter:shonryoku00
YouTubeチャンネル

最新コメント
リンク
@Master of Epic
@武装神姫

おきまり
(C)MOE K.K. (C)Konami Digital Entertainment 株式会社MOE及び株式会社コナミデジタルエンタテインメントの著作権を侵害する行為は禁止されています。

©2009 Konami Digital Entertainment
当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しています。

©2004 Ntreev Soft Co., Ltd. All Rights Reserved.
Pangya is registered trademark of Ntreev Soft Co.,Ltd.
©2004 Gamepot Inc., All rights reserved.